福士加代子のタトゥーは下品で嫌い?初マラソン動画や兄にそっくり

今回は福士加代子さんについてのご紹介です。

 

現在女子陸上競技で長距離マラソン選手として活躍されています。 みちのく爆走娘と呼ばれ輝かしい成績を残され大勢の観客を魅了されています。

「タトゥー」 「下品」 「嫌い」 といったキーワードや初マラソンの動画、お兄さんにそっくりといった事が福士加代子さんに関する事で話題になっているようですので

掘り下げてご紹介していこうと思います。

Sponsored Link

福士加代子のタトゥーは下品で嫌い?

福士加代子 下品 嫌い

http://m.sponichi.co.jp/sports/news/2012/01/28/jpeg/G20120128002520780_view.jpg

冒頭でご紹介させて頂いた通りすばらしい記録をたくさん残している福士加代子さんですが、インタビューされた際の発言やマラソン最中の事で

一部の視聴者から「下品」 や 「嫌い」といったコメントが寄せられてしまったようです。

 

個人的には公共でも飾らず素直な方なのかなという印象を受けましたがその瞬間というのが競技終了後のインタビューでのこと。

表情は笑顔だったのは苦しい顔を人にみせないようにしていたのと、恩師に「苦しい時ほど笑顔でいろ」と教わっていたそうでそれをそのまま実行していただけのようなんですね。

 

世間からみれば悔しがっているような事を言ってる割にニヤついている という事で「嫌い」とコメントする方もいるのでしょうがとてもすばらしい事だと個人的に思います。

苦しい時でも忠実に指導者や信じている人の教えを守る事が目標を達成する最短の方法だと誰もが知っていますがなかなかできない事ですよね。

 

尚、タトゥーについてはそのような画像はなくこれはいわゆる「イメージからくる先入観」だと思います。  タトゥーとか入れてそうとでも思った方が居たのでしょうがこれは良くない考えですよね。

 

インタビューでコメントを求められた時の発言の一部です。

「(記録更新は)大きいですよ~。乳首3つ分くらいですかね」 ※釜山アジア大会5000mの決勝後のインタビューにて

「いや~ホントすごいよ。 よく頑張った」 

このように確かに一般的に女性がマイクを向けられて言える内容ではないかもしれませんね(笑)

何でも思った事を素直に言うタイプなのかなと思いますね。

 

アスリートである前に女性なのでもう少し控え目でいったほうがいいのかもしれない部分はありますが、日本を背負って走ってくれているので

それでもみなさんに応援してほしいですね!

Sponsored Link

福士加代子の初マラソン動画や兄にそっくり

動画を拝見させて頂いたのですが息が乱れていない時にはおだやかな印象を受けました。

実際に初マラソンのインタビューを受けている動画がありますので良ければご覧ください。

 

【こちら】

 

日本人で長距離最強の女性と言われた福士加代子さんですが、やっぱり初のマラソンということもあり当時は不安で一杯だったそうですね。

長距離最強と言われるには程遠い19位という結果でしたが「ゴール」しようというメンタルは本当に一流のアスリートだなという印象を受けます。

転倒しながらもゴールを目指して膝を擦りむいて、それでも尚笑いながらゴールを目指す体力どうこうではない状況でそれでも走るというのは本当に感動しました。

自分の限界と戦う姿はとても美しかったですね。

 

 

最後に「兄にそっくり」についてですが

福士加代子さんにはお兄さんがいて2016年の大阪国際女子マラソンでお兄さんが応援に駆けつけた際に、武井壮さんからインタビューをお兄さんがうけました。

猫ひろしさんのつぶやきで 「お兄ちゃん 福士選手と似すぎ! 兄弟だから当然だけど、すごい似てたな」というツイートをした事から話題となったようですね。

残念ながらお兄さんは一般の方なので、画像などその他の情報はありません。

今後何かの機会で確認できる事があればこちらの記事に追記していこうと思いますので、お楽しみに♪

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ