棚橋弘至が刺される!相手の名前は原仁美?筋トレや嫁、子供の画像

今回は棚橋弘至さんについてのご紹介です。

新日本プロレス所属で、現在マセキ芸能社と業務提携を結んでいることもあり、タレントとしてクイズ番組に出演されたりもしれいます。

今回は「徹子の部屋」に同じ新日本プロレスの真壁刀義さんと共に出演される事が話題になっています。

 

棚橋弘至さんについて話題になっている事を順番にご紹介していきますので最後までチェックしてみてください♪

Sponsored Link

棚橋弘至が刺される!相手の名前は原仁美?

棚橋弘至 刺される 相手 名前 原仁美

http://geestore.com/detail/id/00000063654

今までプロレスは男性ファンが多い印象でしたが、最近のプロレスファンには女性も多くいるそうです。

人それぞれかもしれませんが、一昔のプロレスの印象は「イカツイ」とか「怖い」という印象が女性にはあったようですがここ最近ではイケメンレスラーの登場で熱狂的な女性ファンも増えて

プロレスファンの女性「プ女子」という言葉も出来ている程です。

 

ルックスだけではなく、今はプロレスラーなのにプロレスラーぽくないギャップや馴染みやすい風貌が女性ファンを増やした理由となっているようですね。

 

やっぱり棚橋弘至さんもモテそうだな。と思うのは自然な事ですが何と恋愛がこじれてなのか、過去に棚橋弘至さんは交際相手(タレント)の女性に刃物で刺されて意識不明になるという事件がありました。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、棚橋弘至さんは妻子持ちで家庭があります。

 

ネット上にある噂によると、棚橋弘至さんは二股どころではなく、常にいろんな女性とお付き合いしていたという事でプロレスラー仲間の間では

あいつはいつか刺されるぞ」などと雑談まじりの笑い話をされていたそうですが相手の女性に別れ話を切り出した所、それが現実になってしまったようです。

あくまで噂なのでここで不確定な情報をあえてたくさん出しませんが気になった方はしらべて見るといいかもしれません。

 

「当然の報いだ!」と思う女性の方もいるかもしれません。 実は刺された後にもプロレスラーらしいエピソードがあります。

ナイフで背中を刺された後の傷は意識不明になるほどひどいものだったらしく、一般男性ならばその場で気を失っていてもおかしくない傷だったらしいのですが

棚橋弘至さんは日ごろプロレスで培ったタフさで自分でオートバイを運転し病院まで自分でいった後に、意識を失ったとのこと。

 

お相手はというと元タレントで現在はその事件をきっかけに引退されたそうですが、原仁美さんという方です。

当時は棚橋弘至さんが26歳で、原仁美さんは23歳だったとのこと。

 

原さんのその後については事件をきっかけに芸能活動を引退。 現在は主婦をしているのではないかという不確かな情報のみのようです。

 

事件当初は棚橋弘至さんの事を知らないプロレスファンでも「あの人刺された人だよね」と話題になったようで、知名度アップ?の話題としてはプラスに働いたのかもしれません。

Sponsored Link

棚橋弘至の筋トレメニューは

筋トレの重量などは特に情報はありませんが、スケジュール次第で余裕があれば毎日トレーニングをされているようです。

プロレスラーの体型で一般的に想像できるのは大きいけど、それなりに脂肪が乗っている印象。

最近のプロレスラーの方はそういう感じではなく「ガッチリ体型」で女性が好む体型な方が増えてきた気がします。

「肩幅が広く胸板も厚い。だけどお腹はそれなりに締まっている」こういったレスラーの方がモテるタイプの方のようですね。

 

棚橋弘至の筋トレメニュー (こちら)

 

棚橋弘至さんの公式アメブロで一ヶ月で行うトレーニングをすべて書かれていますので実際に確認してみると良いでしょう。

プロレスラーは体が資本な訳ですからトレーニングだけではなく、食事にもかなり気を使っているようです。

それと棚橋弘至さんは「色気のあるレスラー」になる事を常に意識されているようですので脂肪を適度に落とす為に有酸素運動もされているようですね。

棚橋弘至の嫁、子供の画像

棚橋弘至さんの家族で写っている写真は (こちら)

こちらが棚橋弘至さんのご家族で奥さん、息子さん、娘さんの4人家族

2009年に広島にあるリーガロイヤルホテルでファンの方がお願いして写真を撮らせてもらった一枚のようですね。

奥様の画像というのがこの一枚のみとなります。 

 

息子のしんや君は当時12歳なので現在は19歳になっています。

娘のなおちゃんは当時10歳で現在は17歳。

 

お子さんお二人とも今が一番難しい年頃なので棚橋弘至さんも奥様も大変?なのかもしれません。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ