宮沢氷魚がコウノドリで父親そっくり?目の色画像や母親と妹の宝塚

今回は宮沢氷魚さんについてのご紹介です。

 

2016年頃からだんだんとテレビで目にする事が増えてきた宮沢氷魚(みやざわ ひお)さん。

高身長でしかもイケメン。これからを期待されている俳優さんです。

この記事では以下の事を順番にご紹介していきます。

 

宮沢氷魚がコウノドリで父親そっくり?

宮沢氷魚の目の色画像や母親と妹の宝塚

Sponsored Link

宮沢氷魚がコウノドリで父親そっくり?

出典:https://www.fashionsnap.com/news/2015-09-09/hio-mi…

子供はだいたいお父さんに似る事が多いという話を別の記事でもさせて頂きました。

宮沢氷魚さんもかなり父親に似ている事でしょう。

2015年にメンズノンノ専属モデルとして芸能界デビューし、身長184cmと高身長でスレンダー、明るい髪色と明るい目の色が印象的です

父親、元THEBOOMの宮沢和史さん。

1994年にタレントの光岡ディオンさんと結婚し、同年に宮沢氷魚さんが誕生。

タレントでパーソナリティの母親「光岡ディオン」さんは、アメリカ人とのハーフなので、宮沢氷魚さんは「アメリカ人のクオーター」という事になります。

宮沢氷魚さんの「ひお」という名前は、釣り好きである父親がつけた名前で、鮎の稚魚から取っており「どんなプレッシャーや環境の変化にも対応できるように」

という願いを込めて付けた名前だそうです。

宮沢氷魚の父親宮沢和史

出典:https://entertainmentstation.jp/71156

かなりそっくりですね。男性は母親に似ている場合が多い気がしますが、お父さんにどんどん近づいてそっくりになっていくタイプなのだと思われます。

光岡ディオンさんは3児の母という事なので、長男の氷魚さんの下に2人の兄妹がいるとのこと。

宮沢氷魚の母親光岡ディオン

出典:http://he-news.com/?p=10071

目が一重な所はお母さん似ですが、顔のシュッとした輪郭は母親に似ていると思います。

母親の身長は情報がありませんが、父親である宮沢和史さんの身長は171センチなので、かなり息子の宮沢氷魚さんの方が高身長。

身長に関しては様々な説がありますが「遺伝80%環境や食生活が20%」と言われていますので

きっと大事に育ててくれたからここまで大きく成長できたのかもしれませんね。

Sponsored Link

宮沢氷魚の目の色画像や母親と妹の宝塚

出典:http://www.jprime.jp/articles/-/3852

宮沢氷魚さんの目の色を見ると、若干純血の日本人の方よりも瞳の所が明るい色になっています。

上記の画像をみてもらってもわかると思いますが、クォーターぽさを強調させる為の戦略としてカラコンを入れているのか

もしくは元々そうなのか気になります。

宮沢氷魚さんはアメリカのサンフランシスコ生まれでの東京育ち。

ネットには目の色に関する情報が様々ありますが、菜食の女性がダークブラウンから目の色が変化したという情報もあります。

その他にはアメリカで目の色を15分の手術で痛みもなく即日帰宅でできるという整形?手術のような物もあります。

海外では「目の色は不変ではない」と言われているようです。

宮沢氷魚さんの両親の目の色を見ても一般的なダークブラウンなのでカラコンをしてないのであれば食生活などの影響なのかもしれませんね。

 

宮沢氷魚さんの母親についてですが

先ほどからも登場していますが、もう少しご紹介します。

宮沢氷魚さんの母親である光岡ディオンさんはアメリカ人と日本人のハーフで

最終学歴は国際基督教大学教養学部卒業。宮沢氷魚さんの最終学歴も光岡ディオンさんと同じ国際基督教大学

大学を卒業後は、タレントとして音楽番組や語学を活かし、海外のニュース番組の日本語版ナビゲート役などで活動

夫の宮沢和史さんと出会ったきっかけは、光岡ディオンさんのラジオ番組に宮沢和史さんが主演したことで交際に発展したそうです。

 

宮沢氷魚さんの「妹の宝塚」についてですが

宮沢氷魚さんには海実(かいみ)さんという現在20歳の弟と

妹の琉歌(るか)さん現在18歳の3兄弟です。

妹さんが宝塚で頑張っている訳ではなく、ネットを中心に一人歩きしているデマの可能性が高いです。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ