リーチマイケルの娘がかわいい!奥さんの写真やカフェの場所は

今回はリーチ・マイケルさんについてのご紹介です。

 

ラグビーでは五朗丸選手がかなり有名になった印象ですが、リーチ・マイケル選手も日本のラグビーを支えた主役としてとても人気のある方です。

 

リーチマイケル選手は2012年に日本人女性と結婚し、現在は娘さんも居ます。 そこで今回は娘さんがかわいいと話題になっているので

ご紹介していきます。

 

そして奥さんの写真や、ご自身が経営されているカフェの場所についても視聴者やファンの間で関心が高まっているようですので合わせてチェックしてみてください♪

Sponsored Link

リーチマイケルの娘がかわいい!

リーチマイケル

http://img.cyclestyle.net/imgs/zoom/107546.jpg

リーチマイケルさんの愛娘「アミリア」ちゃんがかわいい!ととにかく評判です。

以前テレビのVTRに出演した際にお父さんのリーチ・マイケルさんではなく、別のサモア人選手を指指し「パパ」と呼んでいました。

それをすかさず奥様が「違うよっ」というこのやり取りに見ている人は笑いとともに癒されたのでした。

 

髪はお父さん似でクルクルの天然パーマです。  アミリアちゃんも五朗丸選手のポーズを真似しています。

リーチマイケル娘

引用:youtube

まだお父さんの事をハッキリとテレビでは認識できてない様子のアミリアちゃん。 

リーチマイケルさんの姉で「アネ・リーチ」さんもラグビーの選手ということでアミリアちゃんは今後成長したらどんな道に進むのか楽しみですね♪

 

妹なのに「アネ・リーチ」です。 とか自虐ネタみたいな事をやっているかもしれません(笑)

Sponsored Link

リーチマイケルの奥さんの写真やカフェの場所は

リーチ・マイケル選手は元々ニュージーランドのラグビー選手ですすが15歳の時に日本へきて東海大学体育学科に進学しラグビー部に入部しています。

奥さんはその大学在学中に出会い2012年に結婚をされています。

 

リーチマイケル嫁 

http://tetsusism.com/wp-content/uploads/2015/09/%E7%9F%A5%E7%BE%8E-500×287.jpg

奥様も171センチと高身長でスポーツ好きな事から、試合の日は遠く離れていても必ず愛娘のアミリアちゃんと観戦しているようですね。

 

リーチ嫁

http://cdn.mainichi.jp/vol1/2015/11/28/20151128dd0phj000110000p/61.jpg

マイケルさんとのツーショットの画像がこちらですが、171センチの奥様よりも更に背が高い! リーチマイケルさんの身長は190センチということで怪我なども大変だと思いますが

とてもラグビーに恵まれた体格です。

 

リーチ食事

すでに画像からはみ出てしまっていますが、こちらが奥様がリーチマイケルさんの為につくってくれる料理! なんと一度の食事にステーキ600グラムも食べるんだとか。

さすがアスリート!さすがアスリートの奥様といった所でしょうか。

 

 

最後にご紹介するのはリーチマイケルさんがオープンされたというとてもオシャレなカフェです。

リチマイケルカフェ

https://sociorocketnews.files.wordpress.com/2015/10/img_4264.jpg?w=580&h=435

リーチマイケル選手がオーナーの「Cafe+64」 バショは東京都内で住所は 「東京都府中市美好町1-18-3 コーポビバルディ1F」

となっています。 お近くに住んでいる方は一度行かれてはどうでしょう。

リチマカフェ

http://ethan-joumal.com/wp-content/uploads/2015/09/8a038ba76e4c87bce9cf26b494ee4635.jpg

このような落ち着いた雰囲気のお店でカフェの名前の由来がニュージーランドの国際電話の番号「64」が由来ということで少し母国の雰囲気を出したようなお店になっているのかもしれませんね。

 

 

リーチマイケル カフェ

http://m.sponichi.co.jp/sports/news/2015/10/01/jpeg/G20151001011237910_view.jpg

こちらは厨房の風景ですが、下を向いている女性が奥様かどうかは定かではありません(笑)

 

個人的にはステーキハウスでも経営しそうな豪快な見た目のリーチマイケル選手ですが、以前からコーヒーがとても好きで経営に関する勉強をしてオープンをされたようです!

ラグビー代表選手も足を運ぶというこのお店、あなたも行ってみたらでくわすかもしれませんよ。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ